2019 那須高原ロングライド・チャレンジ70kmコースは暑く……なかった。の4

スタート。そして道はここから北向きに戻るわけです。

「あー!風が風が!向かい風がぁっ!」

登りでしかも向かい風。序盤と違って遮るものが少ないルートなので真向から風を受けまくり。
ここまで楽だった要素が全部反対向きになりました。

 

スポンサーリンク

 

こんな状況だからまたどこかのグループに引いてもらえばいいものを、さっきまでの快走が忘れられずつい前に出てみたりする。

そしてすぐ、邪魔だ邪魔だと追い越されて離される。

踏まなきゃ前には進まない。太ももの疲れがじわじわと大きくなってくる。

「いーやーだー、向かい風はーいーやーだー」

 

最終エイド到着。

冷たいおしぼりサービスは去年同様ありがたい限り。でも今年の対応はおっちゃんが。
「去年は着物の綺麗どころだったんだけどなー」
まぁ今年は天気予報がアレでしたからね。

2019 那須高原ロングライド・チャレンジ70kmコースは暑く……なかった。の4
※ようやく到着

2019 那須高原ロングライド・チャレンジ70kmコースは暑く……なかった。の4
※おしぼりとスープと

 

ここもたっぷりの食べ物が。

特につきたての餅が旨かったなぁ。何種類もあるうちゴマとシソと頂きました。

2019 那須高原ロングライド・チャレンジ70kmコースは暑く……なかった。の4
※餅シリーズは奥の方に

2019 那須高原ロングライド・チャレンジ70kmコースは暑く……なかった。の4
※ポケットが一杯の時のグローブはレーパンに挟むという技を会得しました。

最後はゴールまで。
「いーやーだー(再)

そして忘れてたんですよ。ええ、正規ルートのハンターマウンテン手前に比べればかわいいものですが、ここに上り坂が2つばかり残っていたってことをね。

これがまた辛い。登れない。

「俺、去年膝が終わってる状態でよくこの坂上がったよな……」

へとへとになってゴール!

うはー、55kmコースナメてたわー。途中で調子に乗りすぎたわー……

時刻は13時。去年に比べて丁度1時間早いゴールでした。

2019 那須高原ロングライド・チャレンジ70kmコースは暑く……なかった。の4
※ゴール!(他人の)

ゴール後、完走証明を貰ったら即無料マッサージを予約して。
さほど待たずにがっちりと本格的に揉んでいただきました。ありがたいありがたい。

さて、先のとおり時刻はまだまだ13時台。閉会式は16時予定。

いくらなんでも時間がありすぎるので待たずに帰ろうかな?とも思ったんですが、直前にあるはずの豪華抽選会が気になるところ。(貧乏性)

体が冷えてきたのでウインドブレーカーを引っ張り出し、場内ぶらぶら&室内椅子でうとうとと。

うーん、この時間を何か有効に使えればねぇ。
例えば車まで戻って着替えて帰って来るにも十分な時間なんですが、着替えても自転車で戻ってくるなら意味無いし、車じゃ停めるところないでしょうし。
※ステージでもいろいろやってくれていましたけれどね。

抽選会&閉会式。もちろん抽選会は収穫無しっと(定例)

さて、んじゃ帰りますか!

そして駐車場までの5kmが辛いこと。
北風継続で上り坂、体は冷え切ってるし、貰った記念品の入った手提げバッグをハンドルに吊るしたらそれが風にあおられるし。

「手提げの方が後々使えるけど、帰り道だけを考えるなら背負える奴の方が便利だよな……」
※でも風が無ければ平気かな?

駐車場で車に自転車積んで着替えて。

あとは自宅へ一直線……の前に、走り切ったご褒美にラーメン餃子をいっちゃおうっと(駄目)

 

というわけで、コースのショートカットはありましたが今年も楽しく走れましたとさ。

エンジョイ55kmは本当にエンジョイな事に気づいたりとか。
今年みたいに風が強いと油断できませんが、そうでなければきっと楽しいコースでしょう。

毎回心配になる膝は、今回両方ともまったく問題なし。痛くなる気配すら無し。
ふむ、って事はやっぱり負荷が低かったんでしょうか。

それを裏付けるように、サイコンの平均速度が去年より0.7km/h下がってたりとか。

「おかしいよなぁ?確かに上りはアレだったけど、それ以上に下りでペースアップしてたはずなんだけどなぁ……」
#いや、意外にそうでもないかもよ

 

2019 那須高原ロングライド・チャレンジ70kmコースは暑く……なかった。の4
※記念品はキャップ。欲しかったのでとても嬉しい。何より派手派手で大変によろしい。

<了>

 

コメント