2019 那須高原ロングライド・チャレンジ70kmコースは暑く……なかった。の1

とまぁ日曜日に、今年も「那須高原ロングライド・チャレンジ70kmコース」に参加してきまして。

※去年の様子はこちらから

那須高原ロングライド・チャレンジ70kmコース参加 (コース編)
でまぁ、先の日曜日(2018/7/8)に「那須高原ロングライド・チャレンジ70kmコース」に参加してきまして。 コースの内容はこんな感じ↓<那須高原ロング...

そして70kmコースとはいえ、結局70kmじゃなかったんですけどね(後述)

 

スポンサーリンク

 

当日、いつものように車に自転車を積んで、指定された駐車場に着いたのが朝6時過ぎ。

この駐車場がねぇ、会場から遠いんだ……って話は以前書いたとおり。

那須高原ロングライド準備開始
7/7の那須高原ロングライドのエントリー証が届きました。 つらつら眺めていたんですが……「あ、駐車場が遠いわ」 去年は会場ま...

 

「ま、会場までは南への下りだから関係ないとして、今日のイベントは大変だぞぉ……」

そう、問題は今日の天候。

心配していた雨。
今空は厚い雲に覆われていますがなんとか持ちそうな気配。でも、凄い北風が吹いているんですよ。

それは今朝、玄関を開けた瞬間ぶわっと風にあおられて、「こんなの聞いて無ぇぞぉ!」と空へ怒鳴ってしまったほど。今も駐車場脇の木々がざわざわ揺らいでいます。
これ、追い風は凄い楽でしょうけど向かい風は……ああ考えたくない考えたくない……

そして気温。

車の外気温度計には17度なんて表示が出てる。ここから800m以上標高のある山の上(70kmコースの場合)はいったい何度になっているのやら。
去年を鑑みて暑さ対策は考えてあったんですが、もしかすると寒さ対策の方が必要だったのかも。

ウエアはもちろん完全夏仕様。万がいちの為にウインドブレーカーはもってきているので、よもやの時はこれで対応しましょう。

バイクを組み立て、ストレッチして出発。

案の定というかなんというか、追い風に押されて会場まではあっという間でした。

 


散々文句を言った(?)ハンドルゼッケンはこんな感じに付けました。

 

会場付近は相変わらず大量の参加者・自転車が。

今日の参加者は3000名とか。
天気が今一つなので減ってはいるんでしょうが、それにしても周囲の道路は自転車だらけ、もちろん会場の駐輪場も。


※そういえばこんなレース風ゼッケン(?)付けてた車両もあったけど何用なんだろう?

 

そして着いた途端「今日はコース、ショートカットかもよ?」な噂がちらりほらり。

どうやら山の上は雨。そして気温はここからマイナス10度とか。

雨自体はともかく、那須は下りでスピードが乗る&急カーブですからねぇ、フルウエットでは危険が危ないのは間違いなし(重)


※スタートゲートも風に揺れてました。

 

「それにしてもやっぱ冷えるなー、寒いなー」と早速ウインドブレーカーを引っ張り出していたら、正式に発表がありました。

■100km、80km、70kmコースはショートカット、「エンジョイ55kmコース」と同じにする。

パンフレットで確認すると、55kmは70kmコースから「那須フラワーワールドより上のルートをばっさり切った」感じのルート。
つまりまぁ、一番辛い(面白い?)ところが無くなったって事ですね。

でもまぁ賢明な判断でしょう。
だってあの八幡温泉とか那須温泉のくねくね激下り。狭いし車通りあるし、コンクリート路面とか融雪設備とかもあるし、びしょ濡れだったら俺、怖くて降りられないかもだもの。

 

エイドの類も全部55kmコースに集約するらしく現在対応中とのこと。
食べ物が充実してるので有名な那須だから、こっちの作業も大変ですよきっと。

スタート時間にも遅れ発生。俺の70kmコースも30分ほど後にズレました。


※スタート前は相変わらずの大混雑


※まぁ行ってみましょう。

上は曇天、気温も低い、そして何より北風がごうごうと。

さて、今日はどんなイベントになるのやら。

<続く>

 

コメント