第10回うつのみやサイクルピクニック2018参加

 そんなわけで走ってきました、うつのみやサイクルピクニック。
 
 エントリーしたのは、More Ride 75キロコース
 
 平地メインなので距離は問題なさそう……かどうかは、(最近好調ではある)膝の具合次第ということで。
 
 ☆
  
 
 当日、早起きして自転車積んである車運転して会場の宇都宮ろまんちっく村に着いたのが6:30am
 
 スタートが8時過ぎからなのでさすがに早すぎました。
 
 んでも、準備が進んでいく様子を駐車場の端から見てるのはなかなかに面白かったです。
 
2018050801
※青空万歳
2018050802
※今日のボトルはジャパンカップ仕様
 
 
 天気は朝から素晴らしい晴天で。
 
 気温ばっちり、暑くなく寒くなく、風はそよそよ。
 
 絶好の自転車日和。さすがは天下御免の晴れ男(俺)
 
 
 開場後は、ステージ見てキットカットのつかみ取りやってコーヒー頂いて。
 
 キットカット山盛りは嬉しかったんですが、遠い駐車場組や自走組はこの包みをどうしたのやら。
 
2018050804
※会場うろうろ
  
2018050803
※この気温ではチョコレートが……
2018050805
※例に寄ってスタートゲート前には本気組のバイクが
 
  
 予定通り、8時から100km組スタート。
 
 そのすぐ後ろに並ぶことが出来たので、俺のスタートは75km組としてはほぼ先頭の8:30というあたりでした(よな?)
 
 
 俺にとって2回目のサイクルイベント。
 
 うきうきと、最初は同じコースを走る100km組に混じって走ります。
 
 地元在住でコースはほぼ知ったエリアなんですが、(普段は通らない)交通量の無い田圃の中にルートが設定されているので新鮮でした。
 
 
 先の通り、晴天&風そよそよで素晴らしく気持ちよく。
 
 そして、「あ~、集団で走るのってやっぱ楽だわ~」
 
 ホント、大勢だとなんでこんなに楽に走れるのか不思議でならないんですけどね。
 
 
 気持ちよく走って、20kmポイントの最初のエイドはこれまた勝手知ったる道の駅。
 
 小さなおにぎりと饅頭を頂いて。
 トマトも冷えていたけどとりあえずはパス。
 
2018050806
※早めに着いたので混雑は少な目……かな?
2018050807
※おいしゅうございました
 
 
 疲れは無かったし、いつぞや宇都宮ブリッツェンのGMが「休みすぎると疲れるぞ」って言われていたので、10分くらいでさくっと出発します。
 
 それに今回のイベント、75kmには足切り(途中タイムオーバー)もあるって聞いていますからね。
※これも考慮して先頭出発だったりも。
 
 
 40kmポイントの次のエイドは温泉施設。
 
 満を持してここで栃木県名物のいちご登場。あとバナナといなり寿司。
 やー、やっぱ果物は嬉しいわあ。
 
 暑さ対策に会場の隅で霧を浴びれるようになってたけど、さすがにそこまでの暑さではなし。
 
2018050808
※気温上がってきました
2018050809
※おいしゅう(略)
2018050810
※そう、この後来る人まだまだいますから
 
2018050811
※さすがにまだこれを使うほどでは
 
 この辺りから風がやや強くなってきて。
 
 セミとはいえディープホイールは横風におっとっととか。
 
 そして、「やっぱ集団は楽だわー(再)、風がある時には特に感じるわー」
 
 そうそう、初めて見たんですが、電動のシフトチェンジってチュンチュン言って格好いいですねぇ。(←周りに多かった)
 
 
 お次のエイドでは、これまたお待ちかねの(水)餃子、そして半冷凍のブルーベリー。
 旨いんだなぁこれが。
 
2018050812
※日影だ日影だ
2018050813
※持ちきれず置きました
2018050814
※冷たいもの万歳
 
 
 出発。その先がこのコースで唯一の上り坂らしい上り坂。
 
 うーん、やっぱり坂は苦手かも。それでも多少は慣れたのかそこそこのペース(俺基準)で上がっていけました。
 
 「でもあと1枚ギアがあればもっと楽に登れるんだろうな……」
 
 
 坂をクリアしてほっとして。
 
 前も感じたうちのバイクの走行抵抗の少なさは健在、今回も下りで前のバイクにするする追いつきます。
 「ホイール換えたからどうかな?」と心配してたんですけどね。
 
 そして調子に乗って、ツールド日光でもやった「前のグループまで勝手にアタック!」で遊んでみたりとか。
 
 
 一旦ろまんちっく村を通り越して、最後の大谷エイド
 
 GWということもあり、大谷は既に観光客で大混雑。駐輪場まではバイクを押して歩きます。
 
 ここでは飴やらドーナツ(?)やらの甘いもの系に加え、おにぎり・スープ的炭水化物。そしてもちろんイチゴもと大盤振る舞い。
 
 やー、このエイドに寄れるコースを選んで本当に良かった。
 
 もう足切りポイントは過ぎたのでちょいゆっくりとしていきましょう。
 
 そいうえば今日の各エイド、お囃子をはじめとした地元の応援がありました。嬉しいですねこういうのは。
 
2018050815
※ここまでくるとさすがに混雑が
2018050816
※大谷大仏
2018050817
※全部は貰いきれません
2018050818
※でもイチゴは忘れずに
 
 
 あとはロマンチック村へ戻るだけ。
 
 「ご~る!」
 
 75km無事走り切れましたぁ~
 
2018050819
※ゴ~ル!(の後) 
 
 平均速度は22km/hプラスという辺り。これはツールド日光の時とほぼ同じかな。
 
 ☆
  
 
 というわけで、さすがに評価の高いうつのみやサイクルピクニック。
 
 エイドの充実はツールド日光以上で、噂にたがわぬ充実ぶり。
 
 イベントのブログの画像がエイドの食べ物で埋まるってのがわかった気がしました。
 
 次回参加する那須高原ロングライドも評価が高いので期待大ですね。
 
 
 そして今日は、1日走って膝がなんともなかったのが何より嬉しいことでした。
 
 ホント全然痛みが無くて、「これなら100kmコースでも回れたかな?」と思うくらい。
 
 いやまぁ、70km走った後にゴルフ場脇と古賀志山の激坂2つ連荘(←これが100kmコース)ってのはさすがに無理ですけどね。
 
 
 坂と言えば、ちょいきつめの上り(俺基準)をそれなりに登れたのも多少は自信になったかな?
 
 「那須高原ロングライドもこれくらいの斜度だったらいいのになぁ……」 (無理です激坂です)
 
 
2018050820
※参加賞に入っていたサービス券はヤキトリに化けました。
 
 
◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

コメント