冬ウエア、(半分だけ)使ってみた

以前書いた冬ウエア
それでは実際に使ってみるとしましょうか。

11月某日。がらがらとシャッターを開けた早朝、ガレージの温度計は10度を指してました。

上半身には新しい冬ウエア。
そして「使ってみる」と書いた直後になんですが、下半身は秋ウエアのまま、つまりレッグガード。

いや、なんとなくですが、下はまだイケる気がしたんですよね。この前もきっちり風を防いでくれましたし。

それっと走り出すと、上半身は少~しだけ風が抜ける気配がする。

完全防風というわけにいかないのは仕方ないでしょう。それに今日はインナーに真夏用の速乾冷却を着ているので風を感じやすいんです。
真冬はインナーを防寒タイプに換えて、場合によってはウインドブレーカーを併用かな?

下半身は予想通り問題なし。

もうちょっと冷える事も予想していたんですが、結果的にどんぴしゃり。
買ったばかりの冬用パンツの出番は、これまた真冬になりそうです。

そして次第に体が温まってくれば「細けぇことはいいんだよ!」状態になっていき。

40km走った後にはきっちり汗をかきました。

今日寒かったところは……あえて言えば指先かな。

長指グローブの指先はずっとひんやりしたまま。
次回は冬グローブに交換しましょう。

※この雰囲気ならあと耳当てだけ追加すれば一冬乗り越えられる……かな?

◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
020_ウエア・用品
スポンサーリンク
Ak!rAをフォローする
春夏秋冬・じてんしゃ紀行

コメント