真夏のヘッドキャップ

そういえば、霞ヶ浦一周の時にこんな新装備を使いました。

20170721
※おたふく手袋 冷感・消臭パワーストレッチヘッドキャップ JW-611

夏の夜討ち朝駆け時にヘルメットから汗がだらだら流れ落ちて、「朝でこれじゃぁ日中走ったら大変なことになるんだろうな」と思いまして。

最初はサイクルキャップを探したんですが、手ごろなものが見つからず。

それにサイクルキャップだとメーカーとかショップとかいろいろ絡む(*1)じゃないですか。まだ何もわからない初心者としては、そういうしがらみが無い奴がいいかなと。

*1<余談>
まぁ自転車でどうかはまだよく知らないんですが、オートバイや四輪だとあるんですよ。
「このメーカーの車両にこのショップのパーツは×」とか「そのアパレルはあり得ない」とか。
正直、デザインが気に入ればどこの着て・付けてもいいじゃん?とは思ってるんですけどね。

閑話休題。
さて、結果的には購入して正解でした。

真夏の炎天下なんで汗が流れないわけはないんですが、ずいぶんとスマートに。

走ってる最中グローブで汗をぬぐう回数は少なかったように思います。

んでもまぁ、停まるとダメですね。そりゃぁもうどばどばと流れてきますから→汗

メッシュ部分が風を通すのでムレることもなく。

脱いだあとの髪型の乱れも少なくて。

そうそう、伸縮があってサイズが丁度良いんで、脱いだらサドルに被せておけるのが面白かったです。
こうしておくとコンビニ休憩中に乾いてくれるのでとっても便利(笑)

……というわけでこれからも活躍してくれそう。
オートバイのツーリングでもでも使ってみようかと思ってます。

※サイクルキャップはサイクルキャップで別途検討中(笑)

◆↓「初心者サイクリスト」に参加中↓◆
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
◆↓「初心者サイクリストランキング」に参加中↓◆

初心者サイクリストランキング

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
020_ウエア・用品
スポンサーリンク
Ak!rAをフォローする
春夏秋冬・じてんしゃ紀行

コメント